★バレエの運動理論をベースにした女性のためのやさしい簡単エクササイズ

★バレエストレッチ

 ★朝のすがすがしい時間に心とからだのリフレッシュ

時間:火曜・金曜

AM10:30~12:00

★バレエストレッチ

冷え性、偏頭痛、腰痛、肩こり、自律神経失調など女性が多く抱える悩みを、緩和、解消していきます。

★筋膜マッサージ

&リリース

★筋膜マッサージ&リリースについては別ページをご覧ください。

他動運動と自動運動の連結

ストレッチマシーン

【例】腰から上の前傾、肩鎖関節が前方向にせり出す、首の前傾等

★このレベルまでいくと、自動運動は痛みをともなうストレスとなる。この痛みを軽減解消するには、他者による体への他動的運動、働きかけ(マッサージ、鍼灸、筋膜リリース等)が不可欠になる。

★他動運動のみでの限界

痛みの軽減、コリの緩和が進むと可動範囲が改善されていき、自動運動の違和感も少なくなっていきます。この段階で適度な自動運動を行うと症状の改善がさらに進んでいきます。マッサージ等の他動運動のみでは、時間が経過すると症状が元に戻っていく傾向が多く見られます。

★自動運動の質と強度

回復期における自動運動は、筋肉強化の運動より、筋線維を伸ばし関節の可動範囲を広げる、ストレッチ系の有酸素運動が適しています。

★ストレッチマシーンのメリット

当スタジオのストレッチマシーンは自動運動でありながら、動きを適度に支え誘導していきます。動きのストレスを最小限に抑えながら患部のみならず体全体の回復改善を大幅に図ることができます。※ここで使用している自動運動、他動運動という言葉は整形、理学療法等の医学的用語を正確に反映しているものではありません。一般的な意味での他者、自己によるという程度の意味合いで使用しております。

★長い歴史の中で形作られてきたクラシックバレエは、さまざまなエッセンスを内包しています。

★バレエは究極の芸術表現の一つといわれますが、一方では 骨格、筋肉などを総動員した肉体運動をその基礎としています。バレエのレッスンで積み上げていく筋力、柔軟性、バランス感覚の強化、背骨、関節など体のコアな部分への気づきは、一人ひとりの持つ可能性を着実に進化させていきます。

★「クラシックバレエは何歳からでも始められます。」当スタジオのキャッチコピーですが、さまざまな年齢、ニーズに優しく対応できるのもクラシックバレエの特徴です。

★近年、成長期の子どもたち、また若者の姿勢の崩れが問題となっています。このことは見た目の悪さだけでなく内臓、自律神経などにも悪影響を及ぼすといわれています。

★バレエには正しく美しい姿勢づくりのためのノウハウが詰まっています。年齢の進行に伴う姿勢の悪化防止にも有効です。

★体操、新体操、フィギュア、さまざまな舞台芸術の基礎としてもクラシックバレエは重視されています。

細く長くバレエを楽しみたい方も、また専門の道を目指す方も、心を込めてお手伝いいたします。

 

★クラシックバレエ

​★マシーンストレッチ

★コリと、痛みは可動範囲を大幅に制限

腰痛、肩こり、膝痛などの痛みとコリは、体幹・四肢の滑らかな動きを大幅に制限します。また、このことにより外見上の姿勢も痛みを避けるため変形的姿勢をとるようになります。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now